Copyright (C) 2013 NEXTEM Corporation All Rights Reserved.

ホーム 会社概要 製品紹介

コムジェネレータ

コムジェネレータは、電波暗室やシールドルームで用いられる試験設備の始業点検や、サイト間相関測定にご使用頂ける広帯域発振器です。
コムジェネレータは放射タイプと伝導タイプがあり、それぞれ放射エミッション測定系と雑音端子電圧測定系の疑似EUT(供試体)として使用されます。

  COM-Power社製品
  Seibersdorf Labor社製品
  Schwarzbeck Mess Elektronik社製品





■COM-Power社製品

外観写真 品番 周波数ステップ
(MHz)
周波数帯域
(MHz)
モード(放射/伝導) データシート/写真
CGO-501 1 1 - 1000 放射
CGO-505 5 5 - 1500 放射
CG-515 5 / 1 1 - 1500 放射
(A2LA認定用)
CGO-515 5 / 1 1 - 1500 放射
CGO-520 20 20 - 4500 放射
CGO-5100B 100 1000 - 18000 放射
CGO-51000 1000 1000 - 34000 放射
CGC-510E 0.1 / 0.5 0.1 - 400 伝導
CGC-255E 0.05 / 0.25 0.05 - 400 伝導


■Seibersdorf Labor社製品

外観写真 品番 周波数ステップ
(MHz)
周波数帯域
(MHz)
モード
(放射/伝導)
データシート
RefRadX 10kHz/1MHz/5MHz 10kHz - 3GHz 放射・伝導  
特性チャート
     


■Schwarzbeck社製品

外観写真 品番 周波数ステップ
(MHz)
周波数帯域
(MHz)
モード データシート
  SG 9301  100 Hz, 1 kHz,
10 kHz, 100 kHz,
1 MHz
30 MHz - 1 GHz  同軸出力 
SG 9302 C 100 MHz  0.1 - 18 GHz  同軸出力 


EMIテストサイトにおいて、繰り返し精度の高い測定を行うことは必要不可欠です。本来であれば、決められた周期でテストサイトの校正を行うことが望ましいところですが、日々の測定において全システムのパフォーマンスを複雑なプロシージャでチェックすることは現実的ではありません。
コムジェネレータはそのような正規の校正プロシージャに時間をかけることなく、サイトのデイリーチェックに容易に用いられるように設計されたEMIのリファレンス信号発生源として広く利用されております。
当社では、放射/伝導の両試験システムに対応した、各種コムジェネレータをご提供させていただきます。
特に、CG-515は
A2LA認定ラボにて広く用いられているコムジェネレータです。自動車関連EMC試験サイトのバリデーションに最適なモデルです。


<ご使用例>

放射エミッション



伝導エミッション



コムジェネレータから広帯域に出力される櫛状のスペクトラムを、エミッション測定セットアップにより観測する事で、
日々使用されている測定セットアップに異常が無いかどうかの簡易チェックが可能になります。

ホーム
EMC製品
アンテナ
レシーバ
LISN
アンプ
近傍界プローブ
CDN
クランプ
EMC測定アクセサリー
電波暗室
シールドルーム
シールドカメラ
コムジェネレータ
RFスイッチボックス
EMI測定システム
電磁界シミュレータ
光リンク製品
カメラ製品
新製品情報
サービス
サイトマップ
ニュース&イベント
お問い合わせ